【プレスリリース】専用ボディは3ドア!150台限定販売のヴィッツGRMNは商談申込受付を2018年4月に開始【GR】

トヨタのヴィッツから『GR』シリーズとしてヴィッツGRMNが何と150台限定で販売されます。スゴイのはそのこだわり。何と専用の3ドアハッチです。日本には5ドアのヴィッツしかありません。気合い入っています。さてその内容は・・・あわせて『GR』シリーズとして4車種販売されます。

ヴィッツ 買取

それではトヨタのプレスリリースです。

TOYOTA、「GR」シリーズ4車種を発売

-150台限定販売のヴィッツGRMNは商談申込受付を2018年4月に開始-

TOYOTAは、ヴィッツGRMN、86GR、アクアGR SPORT、プリウスα GR SPORTの4車種を発売する。ヴィッツGRMNは150台限定の販売とし、全国のGR Garage(GRガレージ)および専用WEBサイトにて2018年4月9日より商談申込受付を開始。86GRは2017年12月18日、アクアGR SPORTは11月27日、プリウスα GR SPORTは12月1日より全国のトヨタ販売店*1を通じて発売する。

ヴィッツGRMNは、GAZOO Racing Companyが手がけるトヨタのスポーツカーシリーズ「GR」の頂点に立つ数量限定モデルで、「モータースポーツからの還元」をコンセプトに世界一過酷とされるドイツ・ニュルブルクリンクでのテスト走行や、全日本ラリーに参戦しているヴィッツからの知見を盛り込んで開発した。

スーパーチャージャーを搭載した直列4気筒1.8Lエンジンは、パワーとアクセル操作に対するレスポンスを両立。基本剛性の高い欧州製の3ドアを採用し、タワーバー(フロント)やブレースの追加によりさらなる高剛性を実現したボディと、様々な路面に対応できるよう専用チューニングされたSACHS(ザックス)製アブソーバー、トルセンLSD*2などにより、サーキットから一般道まで意のままに操れる走りを可能とした。

また、専用のT-Connectナビゲーション*3とTOYOTA GAZOO Racing Recorder*4を同時に装着することで、サーキットでのラップタイム計測や走行データ分析などができる機能も用意した。

ヴィッツGRMNは150台の限定販売で、全国のGRガレージ店頭*5、もしくは専用サイト(http://toyotagazooracing.com/pages/grmn/vitz)にて、2018年4月9日~5月13日に商談申込を受け付ける。150台を超す申し込みがあった場合は、5月21日に抽選を行う。

  1. トヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店
  2. “トルセン®”は(株)JTEKTの商標。LSDLimited Slip Differential
  3. オプション設定
  4. オプション設定。アクセル開度やステアリング舵角など、走行データの記録や出力ができる装置
  5. GRガレージ店頭での受付時間は各店舗の営業時間内に限る

各車両の概要

ヴィッツGRMN
商談受付開始日 2018年4月9日
ベースグレード
外板色 スーパーホワイトⅡ

全1色
主要装備
  • 専用バンパー(フロント、リヤ)+専用ラジエーターグリル
  • フロント4ポット+スリット入りローターブレーキ
  • BBS製軽量鍛造アルミホイール
  • 専用フロントスポーツシート
  • 専用メーター(GRロゴ付き)
  • 小径ステアリングホイール
など

メーカー希望小売価格

(北海道、沖縄のみ価格が異なる*1。単位 : 円)
定員
(人)
エンジン トランス
ミッション
駆動 価格*2
(消費税込み)
ヴィッツ GRMN 5 2ZR-FE
(1.8Lスーパーチャージャー)
6MT 2WD
(FF)
4,000,000
  1. ヴィッツ、86は沖縄のみ価格が異なる
  2. 価格にはリサイクル料金は含まれない

以上がプレスリリースになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク